スタッフインタビュー No.2(パート→短時間正社員)

福山:パート職員から短時間社員へ転換されて4か月ほど経ちました。転換後の業務上の変化、やりがいについて教えてください

今村:業務上の変化としては、パート職員の時は社員から指示された業務について指示されたとおりに行っていましたが、社員へ転換し業務内容、責任の重さもかなり変わりました。

自分で業務の流れを考え、パート職員へ指示をし、また顧問先との窓口になり業務を遂行していきます。私はまだまだ未熟ですが、お客様からの質問、問い合わせ案件に1つ1つ自分なりに調べ、解決し、納得していただけた時にやりがい達成感を感じます

福山:「短時間正社員」は現在のライフスタイルにあった働き方とマッチしていますか?

今村:とてもマッチしていると思います。現在9:00-17:30の短時間制度を利用して働いています。私は高校生の子供が2人いますが、毎朝5時起きのお弁当作り(夫と私の分を含め4つ)、朝の家事等をこなしての出勤です。子供が大きくても小さくても女性の家庭での仕事、朝晩の食事作り等とは変わりません。

働きながら子育てをしている私には「短時間正社員」制度というのは、現在の私のライフスタイルにマッチした働き方でとてもありがたいです。

福山:今後の目標について教えてください

今村:まだまだ業務に余裕がなく時間に追われている感じですので、早くすべてを理解し自分の業務に余裕をもてる働き方ができるようにというのが目標です。
また、「よく働きよく遊ぶ」が私の中のテーマですので、仕事だけではなく自分の趣味、ライフスタイルも充実させていけたらなと考えています。

(今村 由美子・福山 香織)
社会保険労務士法人COMMITMENTホームページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

社会保険労務士法人 COMMITMENT

今すぐエントリー!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。