About our work

COMMITMENTは
人事労務の”プロフェッショナル”になりたいあなたに
最適な環境を用意しています。

手続部門

手続部門は、社会保険・労働保険事務手続きを行います。主に「健康保険」「厚生年金保険」「労災保険」「雇用保険」に関する手続きです。
ご入社のみなさまには、まず、上記の手続き業務全般をマスターしていただきます。クライアント、行政機関などと連携を取りながらスピーディーでミスのない処理を行っていただきます。
日々の努力の積み重ねで、手続きのプロフェッショナルとなってください。

給与計算部門

クライアント担当者様の本来の「コア業務」専念していただく。
会社の成長、売上アップのため、クライアント担当者様が「本当にやるべきこと」に集中ができるところが給与計算業務をアウトソーシングする最大メリットだと言えます。弊法人給与部門はそのようなご要望を強力にサポートしています。
現在、数名〜500名規模のクライアント約40社を顧問契約させていただいており、業種も多岐に渡る為、給与計算に関する知識を深めていただくには最適な環境が整っています。毎月の給与計算を正確に行うには、関連する労働基準法や、社会保険、所得税、住民税の知識のほか、賞与、年末調整の取り扱い、また給与計算に大きな影響のある法改正についてもフォローする必要があるため、幅広い知識習得と実務を経験していただけます。

労務相談・コンサルティング部門

労務相談の具体的な業務は、就業規則の作成、各種労働関連諸法令に即した労務管理のアドバイス、労務トラブルへのアドバイス、都道府県労働局でのあっせん申請代理業務、人事労務関連の最新情報の提供、社員研修、セミナー講師派遣、賃金制度の構築などです。

人事労務相談

労務相談の具体的な業務は、就業規則の作成、各種労働関連諸法令に即した労務管理のアドバイス、労務トラブルへのアドバイス、都道府県労働局でのあっせん申請代理業務、人事労務関連の最新情報の提供、社員研修、セミナー講師派遣、賃金制度の構築などです。
これらの業務を行うことができるよう、相談部門の社員は、手続部門での社会保険労働保険の事務手続き、給与計算部門での給与計算業務に従事をしてきた経験を持つ社員が担当することとしておりますし、相談業務に必要な知識は外部機関が開催している研修を受講していただいたりして、身に付けることができますから、不安はありません。

労働時間管理・就業規則コンサルティング

私たちは、今後予定されている法改正や雇用環境変化に適切に対応するため、顧問先企業に対して最新の情報を提供しています。
そのため、各期毎に教育訓練予算を確保し、全社員に対して定期的なセミナー受講を推奨しています。社員は自らテーマを決めて、学びたい分野のセミナーを受講してます。
COMMITMENTは自ら学び、自己研磨し続ける社員を支援する体制を完備しています。

助成金受給支援業務

社内制度の整備や労務管理の改善を通した会社発展に役立てていただけるよう、助成金のご案内もしています。
助成金申請をご希望の企業様には、まずアンケートにお答えいただき、その企業様に適した助成金診断をしてご提案しています。
申請についてはその準備段階から、スケジュール管理、各種社内書式の整備、申請書の作成、また申請時やその後の提出先行政機関への対応までしっかり行っています。

セミナー講師

COMMITMENTでは定期的にクライアント企業をはじめ、一般企業の経営者、人事総務担当者に対して様々な手段で人事労務関連の最新情報を発信しています。
その一環として定期的に研修会やセミナーを開催しています。日常業務のなかでインプットした学びや体験をこうした場で積極的にアウトプットすることであなたの経験や知識は確かなものとなります。
COMMITMENTは若手社員にも十分なインプット研修や先輩社員のサポートのうえで、こうしたセミナー講師にもチャレンジしていただきます。

社会保険労務士法人 COMMITMENT

今すぐエントリー!